PC

Dockerで頻繁に利用するコマンド一覧

Dockerコマンドでよく利用するコマンドについてまとめます。

ほぼ自分のための備忘録

基本的なコマンド

イメージ・コンテナ一覧

# イメージ一覧
$ sudo docker images

# コンテナ一覧
$ docker ps -a

カレントディレクトリのDockerfileからイメージを作成

sudo docker build -t <image name>:<tag> .

コンテナの起動・停止・アタッチ

# イメージからコンテナ起動 
# インタラクティブモード(-i)で起動、コンテナ終了時に自動削除 
$ docker run -it --rm <image name>:<tag>

# 起動中のコンテナからコンテナを終了させずに抜ける 
# ctrl+pのあとにq

# コンテナにアタッチ 
$ docker attach <container_id> 

# 停止しているコンテナにアタッチ 
$ docker start -ai <container_id>

ファイルコピー

# コンテナからローカルにファイルをコピー(順番を逆にするとローカルからコンテナ) 
$ docker cp <container_id>:/path/to/container /path/to/local/file

コンテナ・イメージの削除

# コンテナの削除 
$ docker rm <container id> 

# コンテナをすべて削除
$ sudo docker rm $(sudo docker ps -aq)

# imageの削除 
$ docker rmi <image id>

# danglingイメージを削除(Noneのイメージとか) 
$ docker image prune

sudoの削除

dockerコマンドに毎回sudoをつけるのがめんどくさい場合、userをdockerグループに入れると、sudoが必要なくなります。

$ sudo usermod -a -G docker $USER
  • この記事を書いた人

たかけの夫。IT系コンサルティング会社に勤務し、主にクラウドや機械学習に関するコンサルティング業務を行う三十路男。IT技術・投資に興味を持ち、家族と楽に人生を楽しみたい人。

-PC
-