日記

アドセンスの審査に通過したときの状況と収益化以外のメリット

このブログは、2021年1月にGoogle AdSense(グーグルアドセンス)の審査に通過しました。審査通過時のブログの状況(PV数やUU数)を記録しておこうと思います。

また、アドセンスの申請には収益化以外にもメリットがあると感じました。自分の感じたメリットについても説明します。

とりあえず結論として、通過時のブログの状況はこちらです。これでも通るんだなーという印象ですよね。

ブログの開始時期2020年5月
公開記事数30記事
1記事の文字数1,000 - 3,000文字
1日のUU数約10ユニークユーザ
1日のPV数約20PV
Google Analytics連携あり
Google Search Console連携あり
SEO対策テーマのCocoonのみ
お問い合わせフォームあり
プライバシーポリシーあり
記事の内容技術的なことや投資関係
審査にかかった時間約1日。日曜日に申し込んで月曜日の午後に結果が通知されました。

グーグルアドセンス(Google AdSense)とは?

皆さんご存じだとは思いますが、Google AdSenseとはGoogleが提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスです。

ブログ運営者は、AdSenseの審査に通ると自分のブログに広告を掲載することができます。そして、ブログの購読者がブログに掲載されている広告をクリックすると、ブログの運営者に報酬が支払われることになります。ブログで稼ぐとても有名な方法ですよね(下記がその広告です)。

また、Googleは企業などの広告主をターゲットとしたGoogle広告というサービスも提供しています。広告を出したい人がGoogleに対して条件に応じた金額を支払うことで、グーグル検索結果画面に掲載されている広告などを出すことができます。

アドセンスの審査通過までの道

ブログ開設からアドセンスの審査通過までの自分の体験談です。アドセンスの審査通過を目指している方に参考になれば幸いです。

アドセンスの審査が昔より厳しくなったという記事をみかけますが、正直アドセンスの審査は厳しくないというのが感想です。

たかけのブログの開設

このブログは、自分の備忘録のために2020年5月に開始しました。開始当初はあまり収益化を狙っていなくて、自分の学んだことを整理するためにブログを書こうという気持ちでした。そして自分は飽きっぽい性格なので、ブログ開設後に5~10記事程度を投稿したあとはしばらく投稿をしていませんでした。

その後、コロナによる巣ごもりが長期化して時間が出来てきたこともあり、2020年12月頃からまたブログを書き始めました。記事数が20-30記事程度になったときに、そういえばアドセンスに通るかな?と考え始めました。

アドセンスの審査に向けて取り組んだこと

アドセンスの審査に挑戦することを決めてから情報収集をはじめました。そして、まず着手したのは下記3つです。

  • お問い合わせフォームの設置
  • プライバシーポリシーの設置
  • Google Analyticsの連携

どれも簡単にできるからというのが理由でした。これらに取り組んでから、審査を受け始めました。

ちなみに、お問い合わせフォームはContact Form 7というプラグインを利用しています。また、プライバシーポリシーは、テンプレートをちょっと修正したものを利用しています。

アドセンスの審査について

自分は、日曜日の午前中に審査の申し込みを行い、結果は月曜日の午後に来ました。また、アドセンスの審査は1日で終わったので、審査中はブログに対して特に何もしていなかったです

アドセンスの審査通過時のメールの一部。うれしい。

ただ、広告を載せて収益化するなら、綺麗で人に見られるサイトを目指そうと思ったので、SEOについての勉強は始めました。(SEOが"Search Engine Optimization"であることをこの時初めて知りました...)

アドセンス申し込みの収益化以外のメリット

無事アドセンスの審査が通過してから振り返ってみると、アドセンスには収益化以外のメリットがあることに気が付きました。それは、コンテンツの質を高めようと思う気持ちが出ることです。

もともとこのブログは自分の勉強したことを整理するために始めたブログでした。しかしながら、モチベーションの維持も難しくてただのメモのようブログになっていました。

現在は、人に見てもらって収益を出そうという気持ちが芽生えてきたので、しっかりと整理して記事を書きたいと思っています。整理して記事を書くことは、当初の目的である自分の勉強・整理に繋がるので、この意識の変化が最大のメリットだと感じています。

まとめ

グーグルアドセンスに通過したときのブログの状況と、収益化以外のメリットについて説明しました。

アドセンスの審査は昔より厳しいというコメントや、最低〇〇PV必要とかを見ていたので、通らないだろうなーと思っていましたが、案外通りました。

コンテンツの質を高めたいという気持ちを忘れずに、ブログを続けていければ良いなと思っています。

  • この記事を書いた人

たかけの夫。IT系コンサルティング会社に勤務し、主にクラウドや機械学習に関するコンサルティング業務を行う三十路男。IT技術・投資に興味を持ち、家族と楽に人生を楽しみたい人。

-日記
-