日記

神奈川県ならソフトバンク光よりNuro光がおすすめ!安くて速い!

この記事では、ソフトバンク光からNuro光へ移行することを考えている人を対象に、Nuro光の利点を説明します。

ずばり、ソフトバンク光よりNuro光がおすすめです!金額面、速度面、サポート面、光機器面においてNuro光が優れています。

Nuro光は住まいの地域によっては対応していません。また、地域や住宅の種類で光速度が異なるとの噂もあります。この記事は、神奈川県にある戸建住宅での話になります。

当時の状況

当時、我が家では携帯電話にソフトバンクを利用していたこともあり、光回線にソフトバンク光を利用していました。

ソフトバンク光に特に不満はありませんでしたが、大手キャリアが携帯電話の新プラン(ahamo,pivo,linemo)を発表して携帯電話料金が値下がりしたことをきっかけに、携帯電話と光回線を見直すことにしました。

ネットで切り替え先を検討していたところ、Nuro光がキャンペーン中+月額料金もソフトバンク光より安い+回線速度も速いことがわかったので、Nuro光へ変更することにしました。

安くて速いなら変更しない理由がないですよね!

ソフトバンク光からNuro光への切り替え

光の切り替えは、Nuro光の申込み→ソフトバンク光の解約の順番がおすすめです!

Nuro光の開通工事は2回必要です。工事が混み合って開通までに時間がかかることもありうるので、1回目の工事が終わって2回目の工事の日程が決まり次第、ソフトバンク光の解約を行うのが良いです。

2回目の工事の日程は相談できるので、1回目と2回目の工事の間に、十分な日数を確保可能です。

Nuro光の申込みと工事

Nuro光の公式ホームページから申込み可能です。

頻繁にキャンペーンを開催しているので、キャンペーンを狙いましょう!自分は光と同時にNuroでんきも申し込んだため、1年間基本料金が0円になりました。

また、工事に関してですが、公式サイトでの案内通り建物内と建物外の2回の工事が行われます。

1回目の建物内の工事は、作業員の方が家の中で行います。家の中の配線を通すのと機器の設置で約1時間半程度かかりました。

2回目の工事は、作業員の方は家の中に入ることなく、全部で1時間程度で終わったと思います。

ソフトバンク光の解約

ソフトバンク光の解約ですが、ソフトバンク光のサポートが非常に悪いと言わざるをえません。それは、解約は電話受付のみで、非常に電話が繋がりにくい(平日の昼間でも30分程度は待つ)からです。

Nuro光では契約のみではなく、解約についてもチャットサービスで対応しています。そして、チャットサービスではすぐに返信が来ます。

別にNuro光のチャットスポートがすごいわけではなく、今どき電話しか対応していないソフトバンクがひどすぎるという感想です。

こういったサポート面に関しても、ソフトバンク光からNuro光へ移行するべきだと思う理由の一つです。

(おまけ)光の移行方法について

実は、我が家では一時的にソフトバンク光とNuro光の2回線を契約していました。それは、在宅勤務であることから1日でもネット回線が使えなくなることは避けたかったからです。

(契約状況)ソフトバンク光 → ソフトバンク光+Nuro光 → Nuro光

コロナの影響で在宅勤務が増えていると思います。仕事中にネットに繋がらない状況は絶対に避けなければなりません。2回線の契約中は2重で支払いが発生してしまいますが、安心料だという判断でした。

申し込み時に、そもそも家に2回線引き込めるのか?光コンセントはどうなるのか?等の疑問がありましたが、Nuro光の公式ページのチャットサポートで問題ないとの回答を頂けました。なにか疑問があればチャットサポートがおすすめです。

利用料金の比較

我が家は戸建てプランだったので、ソフトバンク光の利用料金は6,163円/月(オプション料込)でした。一方で、Nuro光は5,217円/月です。Nuro光が安いですよね。

また、Nuro光では頻繁にキャンペーンを実施しています。我が家の場合、光+でんきのセット申込みだったので、1年間基本料金が0円になります。

また、販売代理店でもキャンペーンをやっているので、探してみると面白いかもしれません。

参考:NURO光 | 世界最速インターネット

手数料など細かい部分はあると思うので、請求金額などが決まり次第、比較を改めて行いたいと思います。

回線速度の比較(無線LAN)

ソフトバンク光とNuro光の回線速度の比較を行います。比較はそれぞれの会社から提供されるルーターの無線LANを利用します。結果的に、Nuro光が速いです

まず、5GHzの比較です。左がソフトバンク光で右がNuro光です。Nuro光がDOWNLOADもUPLOADもはやいですね。

ソフトバンク光
Nuro光

次に2.4GHzの比較です。こちらもNuro光がはやいですね。

ソフトバンク光
Nuro光

まとめ

ソフトバンク光からNuro光へ変更した理由の説明と、料金と速度の比較を行いました。

結論としては、サポート面・速度面・料金面においてNuro光のほうが優れていると思うので、ソフトバンク光よりNuro光がおすすめです。

また、上記では触れませんでしたが、料金と速度以外でうれしい点として貸出機器の違いもあります。

ソフトバンク光では2つの機器(OCNと光BBユニット)が必要ですが、Nuro光では光機器は一つです。使うコンセントの数もコードの数も減るので、配線が非常にすっきりします。地味な点ですが、意外と嬉しいです。

  • この記事を書いた人

たかけの夫。IT系コンサルティング会社に勤務し、主にクラウドや機械学習に関するコンサルティング業務を行う三十路男。IT技術・投資に興味を持ち、家族と楽に人生を楽しみたい人。

-日記
-, ,